久万高原に来て11か月。初めて石鎚山に登ってきました。
土小屋から歩きだしてすぐは、霧の中というか雲の中だったのですが。
しばらく登ると、雲の上へ。
dsc01028ls
土小屋から約1時間。この雲海を観られただけでも、十分登ったかいがありました。

雲海から溢れ出た雲が山の斜面を流れて、水墨画の世界でした。

dsc00997s

そして、土小屋から2時間半ぐらいで天狗岳を見ることができました。
dsc01046s

こっちの山も好きです。この道を下がっていくと、面河渓の方へと続いているそうです。
dsc01073ts

Pocket
LINEで送る