こんにちは! 久万高原町地域おこし協力隊きたがわです(*^^*)
今日は、私が携わって商品化したハーブ商品『摘み取るサラダ』をご紹介します。
摘み取るサラダ

ルッコラ(ロケット)、チャービル(セルフィーユ)など、サラダとして食べられるハーブを、ガーデンレタスとともに寄せ植えし、自分で摘み取って食べるサラダとして商品化。久万高原農業公社の森川さんのご指導・ご協力のもと、【久万農業公園アグリピア】にて栽培しました。
いよいよ今日から、松山市の【松山生協 石井店】と久万高原町の【こーなん産直市 久万店】にて販売開始です。

摘み取ったばかりのハーブやレタスを、すぐさまサラダにして食べられるなんて、これ以上新鮮なことはなく、嬉しいですね♪
しかも、株元から1cmくらい残して摘み取れば、また葉が生えてきて、再び収穫できるので、食べられるのは一度限りではないのです。なんだかお得な気分にもなりますね。
お手入れは、土が乾いたら水遣りをする程度ですが、摘み取った後の次の葉の成長を見守ることで、育てる楽しみも味わえます。
また、農薬を使わずに栽培していますので、安心して召し上がっていただけます。

『摘み取るサラダ』は、5号鉢サイズで販売しており、価格は1鉢300円です。
皆様どうぞ、【こーなん産直市 久万店】と【松山生協 石井店】にて、『摘み取るサラダ』をお買い求めいただきますよう、よろしくお願いします<(_ _)>
16179704_627880137406946_7199962977271525452_o

Pocket
LINEで送る